• ホーム
  • 便秘解消でダイエットできることも多い

便秘解消でダイエットできることも多い

運動している女性

太っている方に多く見られるのは便秘体質であることです。
便秘の状態は体内に不要物質を抱えており、肥満を促進しているのです。
痩せ型体質を左右するのが腸内環境であり、環境が悪化している方ほど太りやすくなります。
若い頃の肥満は単なる食べすぎが原因であることが多いですが、中年以降は腸内バランスの乱れ、運動不足、代謝力の低下、冷えなどが関係してきます。

腸内環境を整えるためには、毎日ヨーグルトを摂取するのがおすすめです。
朝にお腹がスッキリするようになれば、次第に便秘も解消されていくでしょう。
お腹ポッコリを解消しなければ、どんなダイエットも十分な効果を発揮できないのです。
ダイエットにより体重を落とすことはそれほど難しくありませんが、お腹のポッコリ解消は難しいものです。
そして、ポッコリを解消しなければ肥満体質は解決しないため、すぐにリバウンドしやすいです。

便秘しやすい方は食物繊維や水分、脂肪分の摂取が少ないケースもよく見られます。
食物繊維は便のカサを増やしてくれる栄養素なので、多めに摂取するように心がけましょう。
食物繊維には水溶性と不溶性がありますが、便のカサを増やすには不溶性の食物繊維を摂取してください。
水分・脂肪分は制限しすぎると、便通を悪くするので注意が必要です。
ダイエット中には脂肪の制限をする方が多いですが、最低限の脂肪は健康維持のためにも必要なのです。

脂肪は最もカロリーが高く、腹持ちをよくしてくれる作用があります。
摂りすぎは肥満の原因となりますが、適度に脂肪を摂ることは食べすぎの防止にもなるのです。
脂肪は体内の潤滑油ともなるため、便通をよくしたり、皮脂となって紫外線のダメージを抑制したりする働きもあります。